教育普及プログラムについて

音や音楽は「見えない」からこそ心に直接届きます。心を揺さぶり動かし、導き癒す力を持っています。古代から時代を映す鏡であり、時代を動かすエネルギーのひとつでした。

スノーマン事務所は、今年から教育普及を目的としたプログラムにも本格的に取り組みます。学校教育現場や公共施設で努力している関係者・担当者の皆様と協力し、豊な成果を実現してゆくつもりです。
以下のプログラムはその一例です。むしろ積極的なご提案やコラボレーションのご要望、お問い合わせをお待ちしております。

お問い合わせ先: TEL 0422-48-7112 、またはE-mail : info@snow-man.com

NO.1 窓ぎわのトットちゃん No.2 スノーマンコンサート No.3 オペラの楽しさを子どもたちに
NO.4 幸福な王子コンサート No.5 風の又三郎のうた  

教育普及プログラム NO.1



学校教育の危機が叫ばれ、子育ての悩みが語られ続けるなかで、この「窓ぎわのトットちゃん」の原作本がベストセラーとなっているのは、なぜでしょうか?
この音楽物語は作曲家小森昭宏さんの構成・作曲で87年に初演されて以来、オーケストラと黒柳さんの語りなどの形で広く行われてきました。

スノーマン事務所は「たったひとりのオーケストラ:エレクトーン」で編曲・演奏することにより経費の大幅な削減に成功。身軽な全国発信を実現可能にしました。語り手は「スノーマン」「幸福な王子」などでも著名な佐藤文行(バリトン・二期会会員)と田川裕子のふたり。トットちゃん(田川)と校長先生(佐藤)の案内で、原作の持ち味を十分に活かした「音楽物語」として 2003年のクリスマスに初演 されました。




初演より
企画パッケージの詳細は紹介ページで


子どもたちとお父さん・お母さん、先生、教育関係者


★教育普及プログラムの場合 - 2004年は首都圏限定

A. 32万円 [主に学校体育館・講堂での上演。300席以下の場合です]
B. 73万円 [公共ホールなどを使った上演。およそ1200席まで]
(ABとも消費税込。その他、別途経費については下記宛お問い合わせください。)


E-mail : info@snow-man.com  TEL : 0422-48-7112







繊細なタッチのピアノ演奏でお届けする「小空間むけ生演奏」です。
お母さんになったばかりのピアニストが母の思いをこめて打ち込んでいます。

● 語りとうた : 佐藤文行 ● ピアノ : 所千晴

◆ ピアニスト 所千晴プロフィール
1975年 神戸に生まれ、4歳よりピアノを始める。

1999年 第4回日本アマチュアピアノコンクール第一位。
同コンクールでは、ハイドンソナタの演奏に対し、審査員特別賞も同時に受賞。

東京大学大学院工学系研究科博士課程終了。
博士(工学)取得。

現在、早稲田大学理工学部にて環境資源工学に関する研究に従事。
一児の母。


公民館・児童館・幼稚園・などで 〔 ピアノのある小スペース 〕


★教育普及プログラムの場合 - 2004年は首都圏限定

8万円〜 [ご予算・人数・目的などで、ご相談に応じます。]
(消費税込。その他、別途経費については下記宛お問い合わせください。)


E-mail : info@snow-man.com  TEL : 0422-48-7112


No.2 スノーマンコンサート →


HOMEへ戻る