NO.1 窓ぎわのトットちゃん No.2 スノーマンコンサート No.3 オペラの楽しさを子どもたちに
NO.4 幸福な王子コンサート No.5 風の又三郎のうた  

教育普及プログラム NO.4




人間はことばによって形成され、ことばは書かれるずっと前から語られ、話されてきました。文字よりも先に「音」があった。胎児の五感で最初にできるのは聴覚−耳です。音・音楽は胎児のころから人格形成に大きく重要な役割を担ってきました。
 このコンサートの音楽は最近きくことの多い音楽とはだいぶ違います。子どもたちは、「暗い」と言うかもしれません。でも、いつのまにかひきつけられて聴き入ってしまうのです。それはスライド映像と語りのせいでしょうか?それとも物語の主人公たち――金ピカだった銅像の王子やツバメのせいでしょうか?

この作品は、クラシック音楽のもたらす力を信じ、音楽が子どもたちにとって一生の心の糧となることを願って創作されました。今どきの快活性や派手さはありませんが、心の奥ふかく何か大切なものを残してくれる秀作です。ぜひとも取り上げください。


ツバメは動けない銅像の足でした。
パッケージの詳細は企画紹介ページで



幼児・小学生〜

★教育普及プログラムの場合 - 2004年は首都圏限定

A. 10〜15万円 [ 150名まで ]
B. 21万円    [ 300名まで ]
(ABとも消費税込。その他、別途経費については下記宛お問い合わせください。)

E-mail : info@snow-man.com  TEL : 0422-48-7112


← No.3 オペラの楽しさを子どもたちに No.5 風の又三郎のうた →


HOMEへ戻る