気分をリフレッシュする「おもしろ発声法」や曲のエピソードをまじえ、時代風俗をふり返る「思い出の歌」がいっぱい。 お父さんお母さん、おじいちゃんやおばあちゃんが、ふだん心の中にしまいこんでいたセピア色の”あの歌”が、色鮮やかによみがえるかもしれません。

オペラ歌手と日本歌曲のオーソリティーの歌も、もちろんたくさんお聞きいただく予定です。
どうぞご期待ください。


青山恵子
佐藤文行
桐山百合子
   
青山恵子
佐藤文行




オープニングメドレー 「ラジオ歌謡とオペラの復活」
昭和20年代の『うた風景』
  森の水車/異国の丘/炭鉱節/青い山脈/桜貝の歌
明治時代とアイルランド民謡の輸入
  アメイジング・グレイス/庭の干草/故郷の空/はにゅうの宿

大正期/童謡運動の詩人たちを歌う
  野口雨情/北原白秋/西条八十/金子みすゞ

日本の歌リクエスト・ベストテン
  ふるさと/月の砂漠/おぼろ月夜/みかんの花咲く丘/浜辺の歌 他

※ 曲目は変更される場合があります。

休憩を含む上演時間約90分


A. 30万円 [300席以下]
B. 70万円 [1200席まで]
(ABとも消費税別。その他、別途経費についてはお問い合わせください。
また出演者は都合により変更される場合がありますので、あらかじめご了承下さい )


HOMEへ戻る